忍者ブログ
ようこそいらっしゃいました。 ここは”のこ”による、「魔術士オーフェンはぐれ旅」の感想、妄想、二次創作ブログです。 公式とは一切関係がありません。
2018/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   11月≫
[24] [23] [22] [21] [20] [18] [19] [16] [13] [12] [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今更の話題ですが、最初知った時
まさかの参戦(笑)と思いました。

黒歴史アニメDVD-BOXのテコ入れってのもあったんでしょうか。
新シリーズ発進!のテコ入れってのもあるんでしょうか。

スレイヤーズ、スクライド、DTB、舞-HiME、ROD…そしてオーフェン。
ぶっちゃけケロロ、リウイ以外はフツーにハマってた過去がありますし(どんだけ)
ガノタ(ガ/ン/ダ/ム/オタク)の例にもれず、Gジェネやスパロボ、ACE、ガンガンなどのごった煮作品には慣れっこなので買います。
もちろん限定版を。

地雷ってのは自ら踏んでみなくちゃ地雷とはわからないんだぜ、という
気合いとともに。
いやーゲーム性はともかく、好きなキャラ動かせるってだけで結構楽しかったりするんですよね、こういうのって…。

OPにおける新規作画にときめき、必殺技シーンでレキの声がないことに喜び、
PVにおけるクリーオウの異様な可愛さにも魅せられたんですが、
何よりマジクの必殺技絵の可愛さに爆笑した。
動きが女の子だよ…。

あー、と思わず遠い目に。

あの可愛さだったら、今はやりの「男の娘」扱いされてもおかしくない(爆)。
37歳師匠の(かっこよくも)くたびれた設定画見ながら、なんか遠いものに気持ちを馳せてしまった今日この頃。
あれがこうなるんだ…的な(苦笑)。
しかしアニメのマジクは「似合わない黒いマント黒い服」を着る機会がホントに少ないのが切ない。
あの似合わなさがいいんだけどなあ…。(色バランス的にオーフェン、マジクが黒々しちゃうから避けられたんだとは思いますがー)

オーフェンに関してはプレ編とのギャップに「時間って残酷だよね」と思いますが、マジクに関しては旧シリーズと原大陸において感じるなあ。

今回のゲームはアニメ主体だから無理だってわかってるんだけど、むしろ原大陸キャラの方が使いたかったなあと思ってしまいます^^。
同期姉妹とか!師弟とか!魔王とか!隊長閣下とか!…地味にチートなマヨールさんとか!
マヨールの術って実はかなり凄いよね。
あと薔薇や炎がコンセプトになってそうな熱い女、イシリーンさんの術が超絶見たいです。

アニメ化とかは…またもや黒歴史にしかならなそうだけど(実際オーフェン世界って理論段階の部分を絵で見せるの難しいですよね…)、企画PVでもいいから動いてるのが見たいなーとか思ってしまいます。本編だめなら無謀編あたりを…。もしくはプレ編…。そしてさらに贅沢を言うならば『魔王の娘の師匠』あたりを(さらにダメだw)。

ついでに、ものすごーくどうでもいいことなんですが、無謀編のキャッチコピー「言葉のナイフが肺腑をえぐる、悪口雑言ファンタジー」ってのがもの凄く好きで、忘れられません(笑)。ってか無謀編を買ったのはこのキャッチのせい。編集さんって凄い。









拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
pass
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
のこ
性別:
非公開
自己紹介:
年季の入ったガノタ。ありとあらゆるガ/ン/ダ/ム/にハマるバンナムに搾取され続ける人種。ファルコムオタ。
「オーフェン」はリアルタイムで追っていたのにBOXのせいで今更ながらに心を射抜かれ、見事に師弟とブラディ・バース関連に心奪われた!
最新コメント
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]