忍者ブログ
ようこそいらっしゃいました。 ここは”のこ”による、「魔術士オーフェンはぐれ旅」の感想、妄想、二次創作ブログです。 公式とは一切関係がありません。
2017/11月
≪10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   12月≫
[18] [19] [16] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

名付け親に「なれなかった」のが、師弟を考える上でまた結構なツボだったりします。

そう、例え疑似的にでも『親子』な間柄には絶妙なところで「なれなかった」ところが!
あくまで「おじさん」であったところが!

私的にもの凄〜いポイントです。
やっぱり「楽しいカプ妄想」をしようとするならば、
オフィシャルにおいて『親子』要素はダメなのです。
…背徳的なのが似合うキャラなら全然抵抗はないんですけどね(え)。

ところでラッツベインは面白いなーと。
…ラチェットに「居候」発言されるまでマジクを親戚だと思ってたっつー…。
一体幾つまで親戚だと思ってたんだこの子。
かなり愕然としてたのが面白いんだよなあ。
『だってわたし、物心ついた頃から〜〜なんで誰も訂正しないの』には吹いた。
まあ、普通どっかで気付くよねっていう…。
ただそうなるとラッツベインにとって本当に家族だったってことですよね。
なんかほっこりする^^。

ラチェットは結構ませてそうだし、5歳くらいで「居候」発言ができると仮定したら
(そんな5歳児アレですけれども)事実判明はラッツベインが10歳になるかならないかぐらいかな?
そしてエッジの方が先に知っていたという事実(笑)。おねーちゃん頑張れ。

こっから妄想入りま〜す

ちっこい頃ってかっこいい親戚のおじさんに憧れたりするじゃないですか。
ハツコイのハツコイみたいな。3、4歳くらいの頃とか。
でも「叔父さん」だからダメなんだーって言われて諦めたり。
で、ラッツベインもちっさいころマジクはクリーオウの弟か何かと思い
「そっかーおじさんだからダメなんだー」
と小さい子なりに小さな胸を痛めて諦めたとします。

そして数年後。
事実判明で「が、がーん」と。
もちろん、幼少期のハツコイのハツコイを覚えていた訳ではなく、
けれど名残はどっかにあって、訳の分からない衝撃だけがドーンと来た。
そんな感じを妄想してました。

やっぱ師弟はいいなあ。
なんというか…絶妙にカプ妄想できる要素が鏤められている(今のとこ/笑)。



ええと、年末にこんなサイト立ち上げて言うのもなんですが。
そして来て下さる方がいらっしゃるのかも謎ですが、
良いお年を!
そして来年もよろしくお願いいたします。

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
pass
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
のこ
性別:
非公開
自己紹介:
年季の入ったガノタ。ありとあらゆるガ/ン/ダ/ム/にハマるバンナムに搾取され続ける人種。ファルコムオタ。
「オーフェン」はリアルタイムで追っていたのにBOXのせいで今更ながらに心を射抜かれ、見事に師弟とブラディ・バース関連に心奪われた!
最新コメント
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]