忍者ブログ
ようこそいらっしゃいました。 ここは”のこ”による、「魔術士オーフェンはぐれ旅」の感想、妄想、二次創作ブログです。 公式とは一切関係がありません。
2017/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   11月≫
[1] [108] [107] [106] [105] [104] [103
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一言
ワニの杖大活躍☆
あっさりと活躍しおってからに…。

んでやっぱり重い、重い。始終重い……ぅおおおおおお。

とりあえず続きはしまっときます。
ネタバレ配慮は一切ナシです。
でもてきとーなので、読み返すとあれ?って感想かもしれません。
まあ私の受けたインパクト重視(え)。


マジラツクラスタ(笑)として一言。
絶望的カー!ぅおおおおおお(血涙)
でも捏造で微妙な距離感ほのぼのラツマジラツはやるかと思います☆
…好きなんだよ。

とりあえずマイリトルパンプキン登場致しました。
ドギーとの血のつながりは疑問視したくなるけど(笑)
サイアンとは間違いなく親戚だと実感した。
まかりまちがってこの子が大統領でラッツベインが婦人とかになったら
原大陸は天国か地獄だよね☆
長男長女のおっとり感すげえ。

今回も同調バトルは素敵。
今回はラッチェベインでしたね。
てか姉毎回大変だなー。

初めてマジク氏からサファイア嬢への言及が。
これおそらく、彼女を忘れる様な術を使いたくないから
始末するのにカーロッタの力を借りたってことで良いのでしょうかね。
なんというMだかSだかわからん奴なのよ、マジク。
そして荒みっぷりはハンパ無かった。
全方位憎んでるというか、怒ってる。
マジクに限らず、全大人がほぼ全員そう。
自分含めて全てに怒ってる。

ベイジット&隊

なんていうかずっと株ストップ高。
かっこよく成長したなあとしみじみいたします。
戦闘方面の力量はなくとも、立派に強いわ、本当に。

イザベラとイシリーン
似てる似てるとは思ってたけど、ホントにそうだった。
容姿云々ってより、根本が根性論で生きてる感じが。
頼れるかはともかく()信頼出来る男に託せたことは
彼女にとって幸せなことだったと思えるのが救い、かな。
「託せる」人がいるということは本当に幸せなことだよなと
全編通して実感させられた。
託される側の幸せや選択はまた別として。
そしてホントにイシリーンは根性の人だよなあ。
魔王術頑張ったよ…ってかホントに凄い。
オッパツキンTシャツはグッズ出して。

マキとエド
っていうかその前にエド。
ま た か ☆
容姿の(実は)かっこよさなんて生きるのに無意味だよね☆
って毎回遠くを見つめたくなるのがエド。
マキのある種の悟りというか割り切り万歳。
こんな生き物相手にしてたら復讐とか無意味って思うよな……
なんか、なんていうか御愁傷様(笑)。

メッチェェえええええええええん。

校長達にはあんまり言及するところないなあ。
あ、ドギーとのガチバトルはときめきましたが☆
忘れちゃいけないオーフェン嫁も今回は普通のおばちゃんしてた。
そしてアーバンラマの三魔女は逞しいですな。
オーフェンの娘の三魔女(文字通り)もあのくらいになって欲しいものです。

読んでて感じたのは親世代の救い様のなさと、子世代のたくましさ。
なんていいますか、親世代は禍根遺恨がありまくりでね
誰もが怒ってる。
子世代は逆、知らないし無知ではあるけれども、
禍根も遺恨も(少なくない子もいるけど)
水に流せる度量がある。
若いが故に変わって行く事への恐れがないのかな。
いや、自分の成長もあるから、
変わって行く事を「当たり前」と受け止められるのかもしれない。

立場も責任もない(わけではないけれど)から
「何をしたいのか」をわかってるのは子ども達の方なのかもなあ。

しかしまあ、ホントに毎回のっぴきならない状況に拍車がかかって
オチはどうなるんか見当がつきませぬ。



銀髪執事(あえて反転)
サラッといやがりました。
オイ。

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
pass
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
のこ
性別:
非公開
自己紹介:
年季の入ったガノタ。ありとあらゆるガ/ン/ダ/ム/にハマるバンナムに搾取され続ける人種。ファルコムオタ。
「オーフェン」はリアルタイムで追っていたのにBOXのせいで今更ながらに心を射抜かれ、見事に師弟とブラディ・バース関連に心奪われた!
最新コメント
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]