忍者ブログ
ようこそいらっしゃいました。 ここは”のこ”による、「魔術士オーフェンはぐれ旅」の感想、妄想、二次創作ブログです。 公式とは一切関係がありません。
2018/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   11月≫
[64] [65] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [55] [54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


イシリーンが嫁過ぎてたまらない。


自分がいい距離感で考察とかできないので(萌えに走り過ぎた…)
人様の考察とか読むと何かに開眼する様な気持ちに。
ほほー!みたいな。

とりあえずダラダラ感想を続きにぶっこんでます。


オーフェンのはぐれ旅の時は抑止力、ぶっちゃけ反対方向に引っ張る=足手まといが必要だった訳ですが
マヨールは直接的な「力」という点では絶対的に足りておらず
足手まといの代わりにさらに+する存在が必要ってことなんでしょうか。
ベストパートナーですなあ。

でもマヨールって魔王術こそ使えないものの、
魔術の発想と実践自体はかなりチート術が多いから
なんとなく安心して見ちゃってるんですよね。

意外だったのはイシリーンの生い立ち。
お嬢さまかと思いきや孤児でド根性の人だったとは。
そういう人をマヨールが選べたってところに
ベイジットの影響を感じなくもなく…。
あの兄妹どうなっちゃうんだろうと心配です。

愛をすごく感じるんですけどね。
互いに向けるどんな感情にも根底には愛があって、
だからこそ絡んじゃってる。

ところで主人公の条件は血まみれでたたずむことから
監禁されることに変わったんですね!(笑)
約束の地でも開戦でも原大陸でも監禁皆勤賞なマヨールに吹く。

そういや魔王術者って即席でAA作れちゃうタイプとかどっかで見て
なんか納得してしまった^^。
マジクが地味地味と複雑怪奇なAA作って喜んでるとか(笑)。
エドは…想像すると怖すぎて笑えます。
ラッツベインは普通にモナーとかで作ってそうなイメージ。

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | 師匠!ここでボケて!|
 |__________|
    ∧∧ ||
    ( ゚д゚)||
    / づΦ
こんなの。
ああ、ズレてる(苦笑)。



拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
pass
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
のこ
性別:
非公開
自己紹介:
年季の入ったガノタ。ありとあらゆるガ/ン/ダ/ム/にハマるバンナムに搾取され続ける人種。ファルコムオタ。
「オーフェン」はリアルタイムで追っていたのにBOXのせいで今更ながらに心を射抜かれ、見事に師弟とブラディ・バース関連に心奪われた!
最新コメント
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]