忍者ブログ
ようこそいらっしゃいました。 ここは”のこ”による、「魔術士オーフェンはぐれ旅」の感想、妄想、二次創作ブログです。 公式とは一切関係がありません。
2018/08月
≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   09月≫
[88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [78] [77
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そういえばこんなイメージだなーと^^。

《クリックで拡大表示》


魔王の娘〜も魔術戦士〜も探偵と助手みたいな感じ。
好きなんですよね探偵もの、ホームズ筆頭にポアロとかブラウン神父とかジェシカおばさんとか。
とりあえず昼行灯探偵にハッパかけるちょっと抜けた助手〜みたいな探偵もの王道な感じがします。その雰囲気が好きなのかもしれない。

まあ、最終的には「推理(=物理=魔術)で解決」になるんですけど!

魔王の娘〜の方はラッツベインが凄く幼く感じるので少年探偵風に。
魔術戦士〜の方はラッツベインに19世紀のお嬢さん風のコスプレさせたいわー。
結構絵になると思うんですが、どうでしょう。
誰か「魔術探偵パロ」みたいなのやってくれないだろうか(笑)。

やっぱり歳の差かつ、片方が成長するにつれて、外見上に変化がある組み合わせって大好きです…たまらん。



私的にラッツベインの時間軸って
『魔王の娘の師匠→そこまで責任もてねえよ!(職業転々期)→約束の地(休閑期、妹誘拐事件やマヨール達との接触も経て「みんなのために出来る事!」を考えて魔術戦士へ)→魔術戦士の師弟』
なんですけど、実際どうなんだろう。
魔王の娘の師匠の時はまだ一回も独立してない感じします、幼いし。

んでラッツベインで結構気になるのが、「魔術士」としてではない職業に就くことを色々試してる感じがする事。
彼女程強力な魔術士ならばそれなりにありそうな気がするんですが、フィンランディの娘ってことも魔術士ってこともあまり押し出さずに職探してた感じがめっちゃするなあと。
一応履歴書には書いてるけど、就職かなり大変そうだったし。
まあ、モグリだからあんまり対外的にオープンにしない方がいいってのもあると思うんですけどね。(でも原大陸は割とその辺は寛容っぽいからなあ)
魔術士と分かった時点ではねられた職も結構ありそう。
彼女ではなく、「魔術士」というだけで。
(社会問題らしいですしね、魔術士が「魔術士」としての職にしかつけないのが)
ただ、ついたどの職でも結局魔術士と知れてしまえば求められるのが便利なリソースである魔術、「魔術士としての自分」だったりして、色々試して納得した末に魔術戦士になったのかなーという気がします。
普段は「魔術戦士なんかー」ってぶうぶう言ってるけど、「選んだ」って名言してますし。
妹の誘拐とかもあって、より「自分の魔術を役立てる」方向への思いが強くなったのかなと。

結構無謀なチャレンジしてそうな辺り、やっぱり母親が魔術士でないこと、つまり魔術士とそうでない人間が普通に交流してる中で育った事が大きいのかなあと。
あの社会はラッツベイン個人より「魔術士」が先に来そうな気がします。
でもラッツベインやフィンランディ家はそうじゃないんですよね、
「魔術」はあくまでその人の能力の一つ。
だから魔術士への評価も絶対的なものじゃなくて、他がへぼければ「ショボイ」と言われてしまうという(笑)。

あとふと思ったんですが、マジクもぶっちゃけ14歳まで「魔術士」ではなかったわけですしね。
生粋の魔術士に教わった人とは違うかも。
普通は親が魔術士なら子もほぼ間違いなく魔術士なので、幼い頃から教育されるけど、マジクはオーフェンに指摘されるまでその可能性を知らなかったわけだから。
オーフェン世界の事考えると結構面白いなあと。
これって結構希有な事例かもしれない。
今ではマジクも結構魔術士的な価値観「魔術凄い=凄い人(→凄過ぎる人=化物)」を持ってるから弟子の前で頑張りはしましたけど(笑)。
(ティフィスとマジクって年齢だいたい同じだと思うんですけど、この両者も結構対称的ですよね、生徒であるベイジットとラッツベインもまた対称的。師弟の組み合わせ逆だったらまだマシだったんかも…と思わなくもなかったり…)

三姉妹のうち、エッジは魔術士的な価値観を持っているようにも思えてたけど、師匠の扱いがアレなあたりやっぱりフィンランディだよなあと。
まあ、エッジは姉さんとは違って本質的には「知らなかった」のかなって気はしますけど^^;。
ラチェットもフィンランディ的だなあ。

ラッツベインは体験して色々覚えるタイプで、ラチェットは逆。
エッジはちょうど中庸ですかね。
面白いなあ三姉妹。










拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
pass
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
のこ
性別:
非公開
自己紹介:
年季の入ったガノタ。ありとあらゆるガ/ン/ダ/ム/にハマるバンナムに搾取され続ける人種。ファルコムオタ。
「オーフェン」はリアルタイムで追っていたのにBOXのせいで今更ながらに心を射抜かれ、見事に師弟とブラディ・バース関連に心奪われた!
最新コメント
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]