忍者ブログ
ようこそいらっしゃいました。 ここは”のこ”による、「魔術士オーフェンはぐれ旅」の感想、妄想、二次創作ブログです。 公式とは一切関係がありません。
2018/08月
≪07月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   09月≫
[85] [84] [83] [82] [81] [80] [78] [77] [76] [75] [74
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スーパーコミックシティin東京ビッグサイト行って来ましたよー。
冬の大阪インテでは私にはオーフェンサークルさんが見つけられなかったのですが、
今回はあったー!やったー!
うん、まあ師弟はないけど…orz。
ああ、でもひょっとして会場内をクマなく探せば師弟本とかこっそり出してる人とかいたり!
しませんかね、しませんよね、げふん。
スミマセン、幾つになっても夢見がち☆

イベント行くとテンション高くなって可笑しいですね、ははー。

オーフェンジャンルで一番メジャーであろう王道の父母さん本がありました。
なんとなく子世代を中心に見てるので、オークリさんは親世代というイメージ(笑)。
聖戦かYO(FE知らない人スミマセン)。
オーフェン世界に同人誌とかあったら、間違いなく魔王×ブラディ・バース本とかあるよね、ってふと思って凹んだ。妄想の世界ですら師弟本の存在を知覚出来ない。

追記
ネット検索して気付いた。
師弟本あったかもしれ……くっ……orz。


続きにはマジクさん語り。
前にも語った事ばっかりだと思うんですが、時折振り返ってみる。


サファイア・エラガンさんを失ったのはどのタイミングなのか。
気になってやまない、マジクの悲恋相手。

マジクが原大陸に渡って来るのとラッツベインが産まれる時期はほぼ同じ、ですよね。
キエサルヒマ島から追われ、遅れて来た開拓団に混じってやって来たマジク。
そんときの精神状態っていかがなもんなんでしょう。
何にもなくなってるマジクに対し枷というか、背負わせるつもりがあったのかどうか…謎ですが、オーフェンは愛娘の名付け親になれーと。
まあ、なり損ねるわけですがね(笑)。
ここはもう、オーフェンにありがとう!と言うしかない(え)。

さすがにこの時期じゃないだろうとは思います。

ごたごたごたごたしてますし。
魔王術がある程度確立してから、ですよねおそらくは。
何故かというと『ガンダムばりの悲恋』というからには、
マジクが自らの手で恋人を消してると考えるのが自然なので。
(それを『自然』と考えなくちゃいけないのも「うぁー」な感じですが…)
だいたいラッツベインが1〜3歳くらいの頃が妥当ですかね。
状況が少し落ち着いて、魔王術の伝授も済んで、
魔術騎士団の基礎固めが済むか済まないかって辺りかなー。

それともデグラジウスの時期辺りで大物と小物で波状攻撃狙って
仕掛けられたりしたんでしょうか。
神人の攻撃とそれを利用し、呼応してヴァンパイアの攻勢みたいな…。
めっちゃ恐ろしいんですが。
そのくらいやりそうな気もしなくもない。

もしくは、ラッツベインが産まれる頃で、そんなに強度の強いヴァンパイアじゃなかった彼女を肉弾戦と黒魔術で倒したんだとしたら、…いや、それだと「魔術士の憂鬱再び」になりそうだしなあ…。

時期はともかく、マジク自身が封印したとなると、
「色んな意味で絶対に忘れちゃいけない人」
「自らの手で一番大切な人を殺めた罪の記憶」であるわけで
オーフェンで言えば、クリーオウを手にかけるようなもんですよね。
…うぁああああああって気持ちになる。

なまじ罪悪感とか抱え込んで生きてる人だから
マジク人生詰むわ…orz。
枯れもするわ。

そしてラッツベインはこの時期の「叔父さん」の記憶あるんでしょうか。
『何故』とか理由はわからなくとも、「変だっただろう叔父さん」の記憶は。

この辺の出来事をラッツベインも微かに覚えてるーーーとかだと
妄想たまらなく膨れ上がるんですが!(そこかよ)

約15〜20年。
そろそろ別の人と歩いてくれたりしないもんですかね…。
あ、できれば弟子と。





あとすごい気になる事。

私最早マジラツの虜で、冷静に作品を見られないんですが、
冷静にカップリングとか気にせず読んでる方はマジラツの可能性について
どう思われてるもんなんだろうーという(今更)。
何がどうひっくり返ってもあり得ない!もんなのかなー(´・ω・`)。
って考えていつもクールダウンしてます(苦笑)。

冷静な方達から見て
「ないっと言い切りたいけど言い切れない…」
ぐらいだったら望みはあるような気がする(笑)。

そして読み返せば読み返す程、
『もし原大陸田舎ヤ/ク/ザ/達の中で、誰か一人を旦那にするなら』
もちろんクレイリーさんだよね!と思います(オイ)。



拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
pass
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
のこ
性別:
非公開
自己紹介:
年季の入ったガノタ。ありとあらゆるガ/ン/ダ/ム/にハマるバンナムに搾取され続ける人種。ファルコムオタ。
「オーフェン」はリアルタイムで追っていたのにBOXのせいで今更ながらに心を射抜かれ、見事に師弟とブラディ・バース関連に心奪われた!
最新コメント
カウンター
ブログ内検索
バーコード
アクセス解析

Powered by Ninja Blog
template by Temp* factory    phot by FOG.
cat of model by Cat Cafeねころび

忍者ブログ [PR]